JIOについてご紹介します / トウショウレックス株式会社

LIXIL不動産ショップ トウショウレックス株式会社は、高崎市を中心にお客様の幸せを第一に考えた誠実な不動産売買をサポートします。

JIOについてご紹介します / トウショウレックス株式会社

群馬県高崎市の新築・中古戸建て・マンション・土地など不動産のことなら、LIXIL不動産ショップ【トウショウレックス株式会社】へ

会員の方

閉じる

JIOとは

JIOは、株式会社 日本住宅保証検査機構の略称で、国土交通大臣の指定を受け、住宅専門の保険商品を提供する保険法人です。

 

 住宅を取得した消費者を保護するための法律(住宅瑕疵(かし)担保履行法)に基づいて住宅の「検査」をおこない、既存住宅(中古住宅)および新築住宅に「保険」を付保します。

 

既存住宅かし保険

 

既存住宅(中古住宅)を、売主として販売する事業者が被保険者となる保険です。万が一、隠れた瑕疵により住宅の基本構造部分等に不具合が生じた場合は、JIOは修補費用等を保険金として住宅販売事業者にお支払いします。この時、万一、住宅販売事業者が倒産等の場合には、JIOは修補費用等を保険金として住宅取得者にお支払いします。

保険の対象となる部分は、住宅の品質確保の促進等に関する法律第5条第1項および第2項に規定する「構造耐力上主要な部分」と「雨水の浸入を防止する部分」で、構造耐力性能または防水性能における瑕疵が保険の対象です。

 

保険期間

 

保険期間は、住宅の引渡しから2年間または5年間です。

弊社が所有している自社販売の中古物件に関しては、5年間の保証がつきます。

保険金をお支払いする場合

 

対象住宅の基本構造部分の瑕疵に起因して、対象住宅が基本的な構造耐力性能または防水性能を満たさない場合(以下「事故」といいます)に、住宅事業者が住宅取得者に対し住宅品質確保法に基づく瑕疵担保責任を履行することによって生じる損害について、保険金をお支払いします。

 

対象住宅に事故が発生した場合において、住宅事業者が倒産等により相当の期間を経過してもなお瑕疵担保責任を履行できない場合は、JIOは住宅取得者からの請求に基づいて住宅取得者に対し直接保険金をお支払いします。この場合、JIOがお支払いした保険金は住宅事業者に対して支払われたものとみなします。

トウショウレックス(株)は「JIO既存住宅かし保険」届出事業者です。

●中古住宅の瑕疵の保険有無や保険期間は、売主によって異なります。

 

 

中古住宅の売買では、

弊社のような宅建業者(不動産業者など)が売主の場合と、

宅建業者の仲介により個人が売主になる場合があります。

 

 

 

  日本では個人間売買の数が、

  中古住宅売買全体の約8割と圧倒的に多くなっています。

 

 

 

宅建業者(不動産業者など)が売主の場合、

宅建業法上の瑕疵担保責任期間の義務に対応して

JIO等の保険に加入し、保証がつくことが多く、

弊社が販売する自社所有のJIO審査に適合となった

中古住宅については最長5年間の保証をお付けしています。

 

 

しかし

個人間売買の場合、およそ6割が現状有姿(=保証なし)

およそ3割が保証がついても1年以下となっています。

個人間売買の保証期間内訳

戸建住宅の場合

(※国土交通省「中古住宅・リフォームトータルプラン」資料より

安心して住み続けることができる中古住宅を購入するためにも、

JIOマークのある中古住宅をご検討ください。

JIO対象物件一覧はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら