中古住宅探しのコツをご紹介します / トウショウレックス株式会社

LIXIL不動産ショップ トウショウレックス株式会社は、高崎市を中心にお客様の幸せを第一に考えた誠実な不動産売買をサポートします。

中古住宅探しのコツをご紹介します / トウショウレックス株式会社

群馬県高崎市の新築・中古戸建て・マンション・土地など不動産のことなら、LIXIL不動産ショップ【トウショウレックス株式会社】へ

会員の方

閉じる

中古住宅探しのコツ

住宅購入を検討する際の材料として、住みたい地域などの条件の他に、マンション一戸建、一戸建てなら、それらを新築建売・フルオーダーの注文住宅・ハーフオーダーのような建築条件付き住宅中古住宅のどれにするかなど、様々な選択肢があります。

 

ここでは中古一戸建ての最近の傾向と購入のコツをご紹介したいと思います。 

中古住宅とは?

建物竣工後 1年 を超えている住宅

もしくは“ 人が住んだ住宅 ”のことを指します。 

一昔前までは、マイホームといえば新築一戸建てというイメージが強かったかのではないでしょうか。

 

現在でも、新築一戸建てへの一定の人気はありますが、以下の国土交通省のデータをみてもわかるように、徐々に新設着工の戸建住宅数は減る一方で、既存住宅(中古住宅)の流通シェアは伸びつつあります

既存住宅(中古住宅)流通シェアの推移

平成30年度 国土交通省:住宅経済関連データ

(資料)住宅・土地統計調査(総務省) 、住宅着工統計(国土交通省)

(注)(注)平成5、10、15、20、25年の既存住宅流通量は1~9月分を通年に換算したもの。

住宅価格の高騰や、住宅ローンの負担を軽くして他の事にお金を使いたいといった価値観の変化などを背景に、中古住宅を購入してから自分好みにリフォームリノベーションを施すというケースも多くなっています。

 

一生に一度という方が多い住宅購入。

理想をすべて詰め込んだフルオーダーの住宅も良いですが、費用が高くなりがちです。建物の価値は、日本では年数が経つごとに下がっていくので、建物への拘りは、資産価値よりも満足度へと繋がるもの。

住宅に求める満足度をどこまで、どのように高めていくのかという線引きをしておくと良いかと思います

 

一つの選択肢として、中古住宅も見てみる価値はあるかと思います。